2014年ロンドン・パリ旅行記 その16~後日談とおまけ

【色々その1】札幌に戻ってから、病院に行った。診断結果は、やはり帯状疱疹だった。
 診てくれたのは初老の女医さん。「帯状疱疹は冷えが大敵ですからね!とにかく冷やしちゃダメ」「帯状疱疹は怖い病気なのよ。ちゃんと直さないと、ひどい神経痛になって日常生活にも支障が出たりしますからね」と何度も言い、その度に凱旋門の冷たい石段や、寒風吹きすさぶストーン・ヘンジを思い出した。

画像
手乗りストーンヘンジ


 一か月間薬を飲み続けたところ、心配していた神経痛の症状も出ず、帯状疱疹は完治した。どちらかといえば「蒲柳の質」と思っていたが、意外と頑丈な私であった。

 発症の原因は、「ストレス」であるらしい。言われてみれば、旅行前は仕事も忙しかったし、オノレを連れていく手前、下調べもいつも以上に入念にと睡眠時間が少なくなっていた。
 教訓。旅行の前は、無理してはいけない。


【色々その2】無くしたと諦めていた「奇跡のメダル」が、荷物を片付けていたら出てきた。
 そういえば、午前中にルーブル美術館で買ったガイド本の袋に、「小さいメダルだから、なくさないように」と入れたのだった。それをすっかり忘れていたとは、やはりあの時は体の不調と疲れで、平常心ではなかったのだろう。
 そして、気になるのは、メダルが見つかったことで、すでに「奇跡」を使ってしまったのだろうかということ…。


 以下、本編では採用しなかった写真をお楽しみください。

画像
いや、直訳はそうなんだけど


画像
グリニッジの子午線。東西を股にかける!


画像
天文台にもメイドインジャパン


画像
人の大きさと比べてね


画像
GRはエリザベス女王の祖父、ジョージ五世


画像
ユーロスターのトイレ。流すのは足元の黒いボタンで


画像
ぐるぐるシリーズ1 パリのホテルの階段。
鉄の手すりのカーブが美しい


画像
ぐるぐるシリーズ2 凱旋門のらせん階段を見上げてみる


画像
CDG空港のトイレ。色合いがフランス。
洗面台は3つでひとつ、掃除しやすいから?



やっぱり、旅は楽しい・・・(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス