今日もヨコハマ

 横浜駅方面に用事があったので、ついでに海を見に行った。

 横浜は海に近いぶん東京より1~2℃最高気温が低いけど、海沿いは家の周りよりさらにもう少し涼しく感じる。
 もちろん、ばっちり夏日で、元道民としては「涼しい」なんて言葉を使うレベルじゃないけど。

 取りあえず、象の鼻パーク。

画像

画像
手前が象の鼻埠頭の先端部、奥に大さん橋


 象の鼻は横浜港に突き出した小ぶりの埠頭で、開港当時から存在していたらしい。まさしく象の鼻のような形。
 現在は改修&リニューアルし、ちょっとしたイベントもできる公園になっている。
 この前はフラッシュ・モブみたいなビデオを撮っていたし、今日は学齢前の子供たちによる自転車競走が行われていた。
 

画像
キングとクイーン


 象の鼻パークからは、横浜三塔のキング(神奈川県庁、左奥の低い方)とクイーン(横浜税関)も見える。


 腹ごしらえと冷房で涼むのを兼ねて、近くのサンドウィッチやさんで、ランチ。

画像


 味はまあ普通だけど、パンが三種類から選べるし、ホットサンド風に軽く焼いてあって香ばしい。


 食後はまた海辺に戻って、赤レンガ倉庫群へ向かう。
 赤レンガ前の広場では英国車ジャガーがイベントをやっていた。サーカスみたいな鉄のかごの中を、ジャガーのSUVがぐるぐる。

画像

 こういうのを見ると、「ここは都会なのだな」と思う。

 お昼過ぎには大さん橋に「にっぽん丸」が入港する予定だったので、赤レンガ前の岸壁から見えるかな、と思っていたが、客船ターミナルの向こう側に着岸してしまった。残念。

画像


 ここからシーバス(上の写真手前に移っている平たい船)で横浜駅まで戻るつもりでいたけど、時刻表を見ると次の出発は45分後・・・。ちゃんと調べとけばよかった。
 また今度~。

 
 帰りはみなとみらい線の「馬車道駅」から。

画像

 改札内は、ちょっとしたホール風。
 みなとみらい線は、地下駅ばかりなのにどこも無駄に立派。関東に来ると、とにかくあらゆる隙間に物が詰め込まれていて息苦しいけど、日本人のセンスも変わってきたのかな。
  


 梅雨に入って、たいした雨も降ってないわりには、憂鬱な毎日。
 出かける気力も食欲もなく、ゲロッと痩せたまま体重が戻らない。

 昨日はついに最高気温が31.5℃、真夏日だった。ギャー。
 それでも昼間はまあ、エアコン全開(すでに全開なのよ!)でしのげるとして、夜が・・・寝苦しー!!
 寝る前にエアコンと扇風機をタイマーセットしたのに。
 こんな調子で「熱帯夜」はどうする・・・???


☆おまけ☆

画像
万国橋交差点横の公園。アガパンサスが花盛り。


画像
横浜国際船員センター越しに見るランドマークタワー




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)