ナインチェ、ミッフィー、うさこちゃん

 世の中は夏休み。
 日本中で色々なイベントが目白押し。
 
 外は毎日真夏日だし、わざわざ混んでるとこなんか行きたくないけどね・・・しかし!
 「行かねばなるまい」級イベントがあるのだった。


 他にも用事があったので、いつものように横浜駅前に繰り出す。
 用を済ませた後、まずは東口の日産ギャラリーへ。

 この前も行ったけど、建物はキレイだし、変わった車が見られるし、スタバもあってゆっくりできるところ。

画像


 新しいGT-Rの運転席に座って、かっちりしつつも野心的なコックピットを楽しむ。これで空いてる道央道走ったら楽しそう(おばちゃんの運転ではあおられまくりかも)。
 しかし、一千万円・・・。庶民には高嶺の花ね。


 涼んだところで次のポイントへ。
 今日は夏休みスペシャル(自分が)ということで、日産ギャラリーと運河を挟んだ反対側にあるベイクォーターから水上バスに乗る。

画像
正面ベイクォーターの右下がシーバス乗り場。左端はそごう。


画像

 乗船券は、今どき都会では珍しい硬券。シーバスは、海のBUSじゃなくて魚のスズキの意味であるらしい。

画像
後ろから見たところ。天井の低い造り。


 水上バスは、横浜駅東口から山下公園に直行するものと、途中インターコンチネンタルホテルや赤レンガ倉庫に寄るものと二種類の系統がある。
 私たちの目的地は赤レンガなので、各駅(各波止場か)停車の方に乗る。

 船体は板かまぼこをさらにつぶしたような形で、前半分が窓に囲まれた船室、後ろはオープンデッキとなっている。気温30℃超でエアコンが恋しいけど、写真を撮るためには窓ガラスは邪魔。
 走り出すと、海風が存分に流れ込み、さわやかとまではいかないものの、暑くて困るというほどでもない。
 海水もきれいとは言いがたいが、やはり水辺は気持ちが良い。

画像

画像


 二十分ほどで、赤レンガ倉庫前の桟橋到着。
 近づくと、大音響。広場で「野外フェス」をやっている。有料イベントなので、幕で囲んで中は見えないけど、たいそうな人出。
 でも私たちの目的はそっちじゃなくて、こっち↓
画像


 誕生60周年記念ミッフィー展!
 一冊目の初版の原画(世界初公開)が見られるというので、酷暑もものともせずやってきたわ!
 
画像


 中は撮影禁止なので、写真はないけど・・・もうかわいい~かわいい~かわゆいい~!!!
 原画にはオランダ語で鉛筆書きの文章が書いてあるけど、前にいた子連れの若いお父さんが、いちいち日本語で解説していた。娘に読んであげて内容をすっかり暗記しているのだろう。おそるべし、イクメン!

 どっぷりミッフィーに浸かったあとは、もちろんグッズ探し。限定だの記念だの、心惹かれるアイテムがてんこ盛り!!

画像
限定フィギュア


画像
横浜文明堂限定どらやき


 他にも文具や手ぬぐいなんかを買い込んで、ひゃー、散財、散財。
 ああ、ユトレヒト行きたいなぁ~。
 街角でばったりブルーナさんに会えちゃったりして~(妄想)。
 このどら焼き、可愛すぎて食べられないよ!と言いながら、帰ってしっかり食べた。ここのアンコ、美味しい。


☆おまけ☆

画像

 出がけに近所のお蕎麦屋さんで食べた、「冷たいかけそば」。
 つゆがシャーベットで、最後までひんやり美味しい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス