ホワイト・クリスマス

 12月23日は、新千歳空港にいた。  クリスマスの三連休というのに加え、前日飛行機の欠航が相次いだため、空港内は大混雑。  この日も午前中は飛行機が発着していたけど、昼頃から遅延と欠航が相次ぎ、私の予約していた14時の便も、二時間半遅れになったうえ、搭乗手続きが始まらない。  座る場所の確保もままならないし、荷物…

続きを読むread more

冬の訪れ

 11月末。  横浜では54年ぶりに初雪を観測した。  うちのあたりは雪というよりみぞれだったので、これが初雪かい!だった。  その54年前(生まれる前だ)の冬は、有名なサンパチ豪雪の年だったらしい。  今年も豪雪になるのかどうか。  関東もいよいよ冬か、思っていたところに、札幌からステキなプレゼントが・・・ …

続きを読むread more

横浜の秋(秋三連発)

 今は~もう秋~  誰も~ いない う~み~♪  って、この辺の海は、一年じゅう人だらけ。  本日も、横浜港。  この前ロフトで「横浜カレンダー」というのを見ていたら、みなとみらいのビル群の背景に、富士山が写っていることに気付いた。  関東のあちこちから富士山は見えるけど、横浜港って・・・見えるの?  お天気もい…

続きを読むread more

手仕事の秋

 秋になると、急に「てづくり」がしたくなる。  お菓子を作ったり、パンを焼いたり。  もちろん、手芸も大好き。  先月作ったのがこれ↓  一年以上前にフェリシモで買った「加賀指ぬき」キット。    確かその時、やる気マンマンで説明書を開いたものの、「指の外周の大きさに切った紙を、14等分します」の一文にひるみ、も…

続きを読むread more

芸術の秋

 待ちに待った秋~。  心なしか、足取りも軽い    久しぶりのお江戸東京。  本日の訪問地は、乃木坂の「国立新博物館」。  いかにも芸術の殿堂といった感じの、ガラス張り&コンクリート打ちっぱなしのモダンな建物。    中は三階建て、片側が吹き抜けで、その中に逆三角錐のコンクリート柱がそそ…

続きを読むread more

まぐろでおツナ旅

 お盆にお出かけした後、買い物ついでにモンスターボールを集める以外、ずーーーーーっと家に籠っていた・・・。  毎日暑かったし、そのうち台風連発で、毎日しとしと雨。  しかも、雨が降って涼しくなるどころか、湿気と熱気と曇天で筆舌に尽くしがたい不快さ。  なによこの天気!!  つくづく、「夏が好き」という人の気が知れないと思う今…

続きを読むread more

上州&信州の旅 その3

 8月13日土曜日。お盆本番。  下り線はもちろん渋滞だけど、そろそろ上りも混み始めるという予想もあって、早めに出発。  朝というのに、もうすでに佐久ICも軽井沢ICも渋滞発生中。高速に乗る人も降りる人も多いのだろう。  このあたりは黒猫の庭のようなもの、一般道で横川に向かう。  軽井沢までは裏道を駆使し、18号バイ…

続きを読むread more

上州&信州の旅 その2

 久しぶりに、エアコンなしで寝た。  内陸の山間部なので、朝晩は涼しい。  今日は浅間山の北麓を回って佐久市に向かう。  宿のあるみなかみ町から、峠越えをして中之条町に抜け、国道145号に出る。道端には「真田街道」と書かれた六文銭の幟が。 上田と沼田を結んでいるから真田街道ってわけね。  中之条町からしばらく進むと、…

続きを読むread more

上州&信州の旅 その1

 毎年恒例、民族大移動の季節。  いつもテレビで見て「本州人は大変ね~」と思っていたけど、今年からは自分が当事者になってしまった・・・。  家でじっとしててもいいんだけどね。  でも待ってる人がいるし、結局この時期しか休めないから、世間の人々と一緒に首都圏脱出行とあいなったのだった。  朝から東名○○キロ渋滞、東北道××…

続きを読むread more

気温34℃、室温27℃。そして・・・

 昨日は今年一番の暑さ、37.4℃ だった。  最初の頃は30℃で死んでたけど、だんだん慣れてきたわ・・・(やけくそ)。  もちろん、家から出ないから我慢できるのだけど。  前に横浜に住んでいた時も思ったけど、夏は上水道も「常温」・・・。  蛇口を全開にして流しっぱなしにしても、一向に冷たくなってくれない。  …

続きを読むread more

夜の写本師 を読む

 見知らぬ作者の本を買うときは、いつもちょっとしたためらいを覚える。  要するに「ハズレ」だったらいやだな、ということだ。  この本も、ずっと前から本屋で見かけていたが、冒頭の四行を読んでもピンとこなかった。しょっぱなからハデすぎる・・・。  脳内で好奇心と理性が葛藤する。これはありきたりの、粗製乱造のファンタジーではないのか…

続きを読むread more

ナインチェ、ミッフィー、うさこちゃん

 世の中は夏休み。  日本中で色々なイベントが目白押し。    外は毎日真夏日だし、わざわざ混んでるとこなんか行きたくないけどね・・・しかし!  「行かねばなるまい」級イベントがあるのだった。  他にも用事があったので、いつものように横浜駅前に繰り出す。  用を済ませた後、まずは東口の日産ギャラリーへ。  この…

続きを読むread more

ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論 を読む

 ヤマザキマリは、若いころイタリアで専門的に美術を学び、「食べるために」漫画家となったという、正統派の「絵描き」である。テーマの独創性はもとより、デッサン力の確かさや、長い外国生活によるコスモポリタン的な目線が、彼女の作品を独特なものにしている。  これは異色の漫画家である彼女が、ルネサンスの巨匠たちをどう料理しているのか知りたくて買…

続きを読むread more

伊豆の旅

 気を失うほどの暑い日か、雨で不快指数1500%の日のどちらかしかない今日この頃。(すいません、大げさで・・・でも外出するにはあまりにつらい日々なの)  毎日が我慢大会といっても過言ではない。  それでも私は家に籠っていれば済むけど、通勤する黒猫はホント大変。  というわけで、気分転換に春以来の一泊旅行に出かけた。 …

続きを読むread more

夕立

 聞いたことはあっても、北海道育ちにはピンとこないものは色々あるけど、「夕立」もそのひとつ。 紫色は80mm/h以上の雨量  夕方早く、急に日差しが弱まったかと思うと、ピカッ ドドーン!  バケツをひっくり返したような雨がドバーッと降りだす。  早ければ30分ほど、長くても二時間もすれば、雨雲がウソの…

続きを読むread more

今日もヨコハマ

 横浜駅方面に用事があったので、ついでに海を見に行った。  横浜は海に近いぶん東京より1~2℃最高気温が低いけど、海沿いは家の周りよりさらにもう少し涼しく感じる。  もちろん、ばっちり夏日で、元道民としては「涼しい」なんて言葉を使うレベルじゃないけど。  取りあえず、象の鼻パーク。 手前が象の鼻埠頭の先端部、奥に…

続きを読むread more

いざ鎌倉

 この週末は、花見と散策のため、鎌倉に行ってみた。  鎌倉は、横浜駅から横須賀線で25分ほど。土曜午前中の電車は、いかにも観光客な女性グループがたくさん乗っている。  乗客の半分くらいは北鎌倉で降り、私たちは次の鎌倉で江ノ電に乗り換える。 基本的に単線の江ノ電(由比ヶ浜駅)  江ノ電は、ローカル感満載。乗り物好きには…

続きを読むread more

天皇陵の謎を追う を読む

 古墳といえば、仁徳天皇陵に代表される巨大前方後円墳のことで、そのすべてが大王、天皇の陵、あるいは王族皇族、トップクラスの豪族(筑紫磐井や蘇我馬子のような)の墓である、というのが一般的な日本人の認識ではないだろうか。  北海道から茨城に移って驚いたことのひとつは、関東にもたくさんの古墳が存在していたことだ。  その一つが、栃木県…

続きを読むread more

「WE LOVE HOKKAIDO」シリーズ 2016

 暦の上では夏だけど、我が家にもやっと球春到来♪  コチラに来て、もうファイターズには縁がないかな~・・・と思っていたものの、今年の「新幹線ユニフォーム」でがんばる選手たちを見ているうちに、どうしてもどうしても試合に行きたくなっちゃったのであった。  「WE LOVE HOKKAIDO」シリーズだけど、球場はもちろん、東京ド…

続きを読むread more

渋谷デビュー(笑)

 本好きにとって、ふらっと寄れる距離に本屋があるかどうかは、生活の質を左右する大問題。    残念ながら、我が家の周りには「ちゃんとした」本屋がほとんどない。そこそこの品揃えでも、陳列方法や本のセレクトがどうも気に入らない、ということもある。  横浜まで出れば大きな書店が複数あるのは知っていたが、ここ最近はそっち方面に何度か出…

続きを読むread more