テーマ:パリ

2014年ロンドン・パリ旅行記 その16~後日談とおまけ

【色々その1】札幌に戻ってから、病院に行った。診断結果は、やはり帯状疱疹だった。  診てくれたのは初老の女医さん。「帯状疱疹は冷えが大敵ですからね!とにかく冷やしちゃダメ」「帯状疱疹は怖い病気なのよ。ちゃんと直さないと、ひどい神経痛になって日常生活にも支障が出たりしますからね」と何度も言い、その度に凱旋門の冷たい石段や、寒風吹きすさぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年ロンドン・パリ旅行記 その15~最終日もたくさん買いました

 いよいよ帰国の日。  ずーっと体調がおかしいままだったので、ちょっぴりフラストレーション。その割には精力的に観光できたけど。  飛行機の出発は午前中で、朝7時半にガイドさんがお迎えに来る。巨大なベンツのセダンで一路空港へ。途中、札幌では見かけないほどの渋滞にはまったけど、9時前には空港着。チェックイン後、ガイドさんと別れて出国審査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年ロンドン・パリ旅行記 その14~オルセー美術館、そして食べる!食べる!

 シャンゼリゼ大通りから、メトロとRERを乗り継いで、オルセー美術館到着。  入口はルーブル以上の行列。今日はルーブルが休みだから、その分も増えているのかも。ここで、ミュージアム・パスが威力を発揮!横の優先入口からほとんど並ばすに入場できた。  残念ながら、オルセー美術館は写真撮影禁止。そのため絵の写真はない。知ってか知らずか写して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年ロンドン・パリ旅行記 その13~エトワール凱旋門

 いよいよパリ観光最終日。疲れもピークで、やっと起きる。  体調は相変わらず低空飛行。背中の斑点は消えないし、お腹の下あたりのは水泡がつぶれてきて、何とも無残な有様。  熱はなさそうだから、今日一日頑張らねば!  ここでちょっとしたハプニングが。昨日買った「奇跡のメダル」がない!  品物とお釣りをもらって、確かにバッグに入れたは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年ロンドン・パリ旅行記 その12~セーヌ川クルーズ

 バトー・パリジャンはセーヌ川の観光船の一つ。今回のツアーにクーポンが付いていたので、窓口でチケットと引き換え船に乗る。 白い線がルート  朝から何だかんだと歩き通しのため、席につくとホッとする。長閑な春の午後、クルーズにはうってつけ。  クルーズ会社は複数あり、船のタイプも色々だが、この船は透明な屋根がついているタイプ。梁が多く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年ロンドン・パリ旅行記 その11~ノートルダム・ド・パリ

 セーヌ川沿いをぶらぶら歩いて、ノートルダム大聖堂に到着。  とにかくデカい。近づけば近づくほどデカい!ともかくも中に入る。薄暗く、カトリック独特の土俗的とでもいうような濃密な気配が満ちている。ぐるりと一回りするが、肝心の塔に上がる入口がわからない。しばらく探して、どうやら「外」に登り口があることが判明。表に出て北側に回ると・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年ロンドン・パリ旅行記 その10~ルーブル美術館(ニケお休み中)

 今朝もまだ腰が痛い。昨夜は寝相の悪いオノレに背中をドカッと蹴られたし(しくしく)、どうもテンションあがらないな~。   ホテルのダイニングは、素敵なインテリア。パンも色々な種類があり、特にデニッシュ好きの私には高ポイント。オノレ曰く「俺、次の旅行もこのホテルでいい!」…って次があるといいねぇ。 ジャム立てがかわいい  ホテル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年ロンドン・パリ旅行記 その9~エッフェル塔我慢大会

 ホテルのあたりはほとんど人通りがなかったのに、北にちょっと歩いて大通りに出ると、観光客でごった返している。地図を見ると、この先のアンヴェール駅がモンマルトルの丘への起点のようで、この人ごみはそのせいらしい。私たちの最初の目的地もこのアンヴェール駅。そこの観光案内所で「パリ・ミュージアム・パス」を購入。ここまで来たのも、日曜日なので買え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more