有従姉自遠方来・・・

 北海道に住む従姉が息子と横浜に遊びに来たので、一緒にお茶をした。  ベイホテル東急のラウンジ。  みなとみらい界隈でアフタヌーンティーができるところはたくさんあるけど、横浜らしい景色が見えるのはこことインターコンチネンタルくらい。  ドリンクが各種飲み放題ということで、ベイホテル東急を選択した。  ・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おフランスの香り

 久しぶりにくるま屋さんに行った。  ワイパーがガビガビで用をなさなくなっていたので、交換のため東名高速そばのディーラーへ。  ワイパーブレードを交換するだけだったのに、お茶を出してくれたし洗車までしてもらえた  紙おしぼりが・・・肉厚の立派なやつで、しかもラベンダーの香り付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倭の五王 を読む

 倭の五王とは、五世紀に中国の南宋に朝貢した、五人の倭王のことである。    倭(わ)とはもちろん、この日本のこと。  五人は早い方から「讃・珍・済・興・武」という名前で、苗字は全員「倭」を名乗ったらしい。  この頃の日本は、いわゆる古墳時代。  倭の五王が朝貢した期間は、百舌鳥古墳群や古市古墳群等の巨大前方後円墳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座で女子会

 二十数年ぶりに、銀座へ行った。  目的地は「GINZA SIX」。  日比谷線の銀座駅は、狭くて天井が低く、学生だった頃の上野駅をほうふつとさせるような昭和チックな駅。  コンコースの案内板で出口を探すが、目的地リストに「三越」や「松屋」はあるのに、GINZA SIXがない。  コラ~東京メトロ、案内板新しくし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜港シンボルタワー

 やってきました大型連休。  今年は休みが前半と後半に分かれていて、間の平日二日を休めば9連休。  もちろん、間の平日は仕事をお休みにしたのだけど・・・  風邪をひいて、1日も2日も布団の中・・・  黒猫もせっかく休みを取ってくれたのに・・・  看病してもらえてちょうどよかったけど(オイ!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州の旅 二日目

 温泉恒例、早起きして(といっても六時)大浴場へ。  かなり空いていて、大理石風呂独り占め。  離れの客室の半分くらいは部屋に露天風呂が付いているからかな。  この大浴場は入口が二つあるけど中の脱衣所は一つ、浴室はそれぞれ別の入口のある大きい部屋と小さい部屋が壁で仕切られていて、中で行き来はできないようになっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州の旅 一日目

 久しぶりに関東脱出。 佐久平から浅間山を望む  今回の目的地は、信州の鎌倉と言われる別所温泉。  なんと日本武尊が開湯し、枕草子にも記載があるほど古いのだとか。  近くには国分寺跡もあるくらいだから、信州でもっとも早くから開けた地方なのだろう。  黒猫家に寄って両親を乗せ、千曲川左岸ののどかな丘陵地をドライブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OPENIMG GAMES 2018 東京

 今年もプロ野球の季節がやってきた♪  お久しぶりの東京ドーム。  東京で今年初めての土曜日開催なのに、3日前にもかかわらずチケットが余裕で取れた    もらえるものがショボいからか、去年の5位6位チームの試合だからか・・・。  今日のノベルティはこちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お花見さんぽ

 前日に引き続きおでかけ。  今日はチューリップ。  赤レンガ倉庫の前、新港中央広場。  広い公園のあちこちに、チューリップや水仙なんかが植えてある。  これは「横浜ガーデンネックレス」という市主催のプロジェクトで、市内のあちこちでお花見てねというイベント。  みなとみらい界隈では、桜・チューリップ・バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お花見ドライブ

 車のタイヤを履き替えたので、さっそくドライブ。  海の空気を吸うために、まだ未踏の三浦半島西岸を目指す。  横浜横須賀道路、通称「ヨコヨコ」を通って葉山に出る。  三浦半島の山々はジャングルのようにモジャモジャであまり好きではないのだが、山中にぽつぽつと桜が燈台のように咲いているのはいい眺め。  葉山は三浦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山手元町界隈さんぽ

 陽気に誘われ、電車で元町方面へ。  太陽はギラギラだけど、気温は10度ちょっとと絶好の散歩日和。  まずは中華街で軽く(といってもズッシリだが)麺類を食べ、元町から汐汲坂を上って山手に上がる。  坂の上は、フェリス女学院や横浜雙葉というような有名学校や、教会、異人館のほか、「いったい固定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春と整列スリッパ

 暦の上では今日から春。  今年は雪も降ったし寒い日が続いたので、去年より春が遅い感じ。  大倉山公園に行ったら、まだ路肩に雪が残っていた。  もう二週間もたつのに・・・ちょっとびっくり。  花が咲いてる梅も(早いのは年末から咲いてたけど)、まだ数本。  大倉山から電車で横浜駅へと繰り出す。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高慢と偏見 を読む

 タイトルが、何だかお堅そうだな~と思ったアナタ!  これはバリバリの恋愛小説。  十九世紀初頭の話なので、会話がまわりくどかったり、人々の生活様式に馴染みがなくて頭が混乱するけれど、人間の思考回路や若い男女の恋愛模様は古今東西不変なのだ、ということがわかるホモサピエンス的傑作である。  かつてモームが本書を「世界十大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武揚伝 を読む

武揚伝 - 決定版(上) (中公文庫)中央公論新社 2017-11-22 佐々木 譲 Amazonアソシエイト by  ぶようでん、とは、榎本武揚の半生の小説である。  最後の幕臣として箱館戦争で旧幕府軍を率い、最後まで新政府軍に抵抗した人物。  しかし今日、その知名度は同じ戦争を戦った土方歳三に遠く及ばない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆の旅 後編

 朝ごはんを食べてから、ホテルまわりを散策。  ホテルの一階は、部屋から直接プールに出られるようになっている。  もしかして、一階が一番高い部屋なのかな?  河津桜も咲いてるし~。  今日もかなり寒いけど、やっぱり伊豆は南国なのね。  砂浜も久しぶり。  ちょうど潮が引いたとこだ。  午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆の旅 中編

 河津駅は、この辺りの観光の拠点。  バスの窓口で、河津七滝(ななだる)行きの切符を買う。  最初、一番上流側の滝まで行って、散策しながら降りてくるコースを考えていたが、バス窓口のおばあさんによると歩くだけで一時間半かかり、帰りは五時頃になってしまうとのこと。  冬で日が短いし、あまり遅くなると温泉に入る時間が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆の旅 前編

 こっちに来てから二度目の伊豆。  今回は電車でGo!  新横浜駅から新幹線で熱海まで。  新幹線、乗りたかったのよ~(乗り物好き)。  黒猫はフンパツしてグリーン車を取ってくれた。嬉しー!!  人生初の新幹線グリーン車  さすがに新幹線は早い。  最初は家々の立ち並…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春の風物詩(東海道限定)

 正月三日。  横浜駅前の冬セールに繰り出した。  駅の東口に行くと、歩道に大勢の人と、幟が。  箱根駅伝、復路。  そうだ、横浜駅前通るんだっけ。  スマホでチェックすると、先頭がやってくるのは20分後くらい。  この場所は観覧禁止(警備員さんに「写真一枚撮らせて」とお願いした)なので、そのまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チバニアン

 正月二日。  早起きして千葉方面に向かう。  アクアラインに乗るため、家から川崎方面へ。  今日は箱根駅伝の日だから、ぼやぼやしていると国道をすんなり横断できなくなる。  東海道本線と国道15号をくぐると、急に渋滞が・・・。  駅伝にはまだ早い時間なのに、何だろ?    引き込み線みたいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

 明けましておめでとうございます  昨日は「初雪」だったらしいけど、家の中にいたので気が付かなかった。 黒猫撮影  鶴見川の橋から見た初日の出。  私はまだ寝てた・・・(^_^;)  お餅を食べて、初詣に出かけた。  今年は近くの「師岡(もろおか)熊野神社」。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more